« August 2011 | Main | October 2011 »

September 2011

September 25, 2011

プロ野球 日ハム崩壊か

プロ野球も終盤戦に入り、熱戦が繰り広げられている。

セ・リーグは首位争い、パ・リーグは3位争いかと一般的な見方であるが・・・。

だがここに来てどうしたことかパ・リーグのファイターズが失速している。

前半の滑り出しは良く、ソフトバンクと競り合いながら3位には大差をつけて後半戦に入る。9月は直接対決で優勝争いが見どころかと思っていたが・・・。

ここに来て連敗続き、この時期に連敗するチーム力を疑う。先ずは打撃陣の不振が最大要因か?

それにつれて投手陣のがんばりも援護射撃のないゲームに自然と不服をつのらせているのではないか。

投打がバラバラ、互いに精神的ゆとりを失っている。

さらに監督の辞任発表。なんで今なのか?またそのようになった真相が選手にも伝わっていないと思う。
精神的充実感が全く乏しい。

ここはベテラン選手に頼りたいが怪我で戦力外かその層は薄い。

このままでは2位はおろか3位もおぼつかない状態であるが、若手選手は台頭しているので若さに期待して、チームの団結力を望みたい。

片やセ・リーグのドラゴンズはシーズン中、監督のマイペースで進んで来たように思うが只今猛ダッシュして優勝争いをしている。

こちらも成績優秀でありながら監督交代の発表が同時期にあったが、ここは以前からその噂ありで、後任監督も同時発表されて一応誰もが理解できることだろう。

それに更迭された監督が実にさばさばしている、このようなことはこの世界では当たり前のことだと言い切った。
それよりも是非ともリーグ優勝して、さらに日本シリーズでも日本一になることを自分自身の誇りにしている。選手もそれをよくわかっている。

わたしはファイターズとドラゴンズの熱心なファンです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2011 | Main | October 2011 »