« January 2010 | Main | March 2010 »

February 2010

February 26, 2010

プロ野球の開幕も近い

冬期オリンピックで国中が沸いている中、日本のメダル獲得はおのずと戦前の実力のとおり証明されていると思う。ひょとしたらと願う期待もむなしくなかなか厳しいものがある。

さて、プロ野球もキャンプに入って1カ月を過ぎファンとしてはいよいよ血が騒いできた。
いまどき贔屓のチームの戦力アップが気になるところだ。

私は一応地元だから日ハムの戦力が気のなる。

今のところでは打撃面では外人の助っ人に頼らない純国産を宣言した。

それは2年前に甲子園を沸かせた最強打力を持つ中田翔の存在である。
あわてずにゆっくりじっくりと育ててゆく方針であっただろうが、それほど長くはかからないと思っていたのがもうそのタイムリミットである。
今シーズン1軍に定着出来なければ大器晩成型というだけで終わる。

彼は2年間2軍では大型打力の片鱗を見せていたが、たまたま1軍に上がって来てもその影は薄かった。
それに1軍に定着するには打撃力だけではつとまらない。守備力が大事だがそれが殆ど素人の域を脱していないという。内野は任せられないと、あの温情派の監督も苦渋して今年は外人の大砲を捨ててまで彼に外野手としての任務をあたえた。

これがつとまらなければ駄目だ。
今年も芽がでなければ大器晩成といえども待てない、シーズン末にはトレード要員名簿に上がってくるだろう。

育て方が下手なのか、それとも本人の向上心持続を疑う。
いずれにしてもファンとしては鳴り物入りで入団した彼の実力発揮を期待する。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« January 2010 | Main | March 2010 »